コーリンレシピ | ふ〜どの30分クッキング

コーリンは垂直狩りが豊富なので、あまり垂直跳びはオススメしない

ジコケン映像ソース

コーリンの強い技・通常技

  • 4HK
    • 置き技・牽制技。マジで強い。
    • 豪鬼は5MKで差し返す。足を狙う
    • ジャンプでかわしても、コーリンのEX当て身が間に合うのできつい
    • 垂直をこれで落とされることもある
  • 5HP
    • 置き技・牽制技。クラッシュカウンター技
    • 豪鬼は2MKを仕込むと一方的に勝てる
    • トリガー時じゃない時、クラッシュカウンターした後、前ステ投げをコーリンがして来る
    • これは繋がってないので、投げ抜けしよう。
    • 基本的にクラカンしたあとはキャンセル必殺技じゃないとコンボにならないの覚えておこう
    • ちなみにトリガー中は5HPをクラッシュカウンターするとゲームが終わります
    • なので、トリガー中は5HPを警戒する必要があります
    • 豪鬼なら2MKのような姿勢が低い下段技が基本的に相性がいい
    • これを軸に戦うと逆にダメージを奪える
  • 2MK
    • ガード後コーリン有利
    • 5LKなどを仕込んでくることが多い
    • トリガーを持っている時に、2MK発動が強いので多い
    • ヒットするとコンボ食らうのでトリガー保持してる時はしゃがみガードを多めにしたい
  • 5LK
    • 氷とか色々仕込んである技
    • 2MK→5LKの連携で、2MKガードして反撃しようとすると5LK食らうこと多い
    • 5LK→EXパラの仕込みが強い
    • 5LKは豪鬼なら2MKのような下段攻撃に対して相性がいいので、下段ばっかりだとこれにやられる
  • Vスキル(インサイドスラッシュ)
    • 当て身兼打撃技。強かったがガードすると隙が多くなった。-8F。
    • 先端はキャラによっては無理。距離が遠いので確定反撃が難しい。
    • 垂直に合わせることもある
    • トリガー中は距離が伸びる
    • 先端合わせてくることが多い
  • パラベラム(百裂拳みたいにシャカシャカ殴ってくるやつ)
    • パラベラム以下パラ。Lパラはガードして-4F。
    • 2MK→5LK→Lパラ連携が多い。これはガードしても距離あるので反撃なしと思っていい
    • ガードしててシャカシャカしてるから嫌な気分になる、反撃したい。けどできない。
    • これは、財布から10円盗まれたみたいなもんで、盗まれたことがむかつくだけで、実際は10円しか減ってないようなもんです。10円減っただけじゃどうでもいいですよね?※10円の価値は人による
    • EXパラが以前はガードして-4Fだったのが、今回-7Fになった!これは絶対返したい。
    • また、Mパラ・Hパラも-6F以上あるから確定で反撃できる。
    • またパラはカス当たりした場合、ボタン押し得。反撃できる場合がある 動画00:13:00
  • ヘイルストーム(氷の塊を斜め上になげるやつ)
    • ガードしても垂直してもきつい
    • これを打たれる立ち回りはぬるい
    • なので基本遠距離で氷だされないように近距離に近づいていくのが立ち回り
    • 後、5LKキャンセルLヘイルストームもよくやってくる
    • 全キャラ共通で覚えた方がいいのは、EXヘイルは手の部分が当たると-8F
    • 5HP→EXヘイルはガードすると-8F。ただし氷が落ちてくるので、豪鬼は5MK→EX昇竜が安定
    • これまじぼったくりなので対処できるようにしておく
    • キャラクターによって確定反撃が変わるので、ちゃんと調べましょう
    • コマ投げキャラは基本コマ投げが正解だと思います
  • アイシクルスタンプ(ジャンプして下に氷落としてくるやつ)
    • 画面端の起き上がりにコーリン使いは斜め上入れっぱでアイシクルスタンプで逃げるの多い
    • 投げがすかった場合、追っかけ前ステップで着地を咎められるのでできるようにしておく
    • これがあるので、画面端の打撃重ねは有効
  • フロストタッチ(当て身のやつ)
    • 上中下があってちゃんとしないと当て身にならない
    • ノーマルは3F、EXは1Fから取れる
    • コーリン戦はこれがあるから、起き上がりに下段重ねるのがあり、2LKとか
    • トリガー後に走って5HPガードされるとEX当て身される連携まじあるので注意
    • 動画 00:19:30
    • 5LK→LパラガードさせてEX当て身もある。 動画00:20:20
    • 当て身をとられると、後ろに投げられる。
    • なので、画面端に追い込んでいる時に当て身されると逆に画面端にいってしまうので注意
    • 画面端で表裏ができる場合、めくりを選択すると、当て身されても中央に戻される
    • なので、表裏で正面よりめくりの方が実はリスクが少ない
    • 当て身はスカるとカウンターヒット扱いなので、クラカン技とか当てられると最高

【重要】トリガー中のコーリン対策

  • トリガーII
    • コーリンはトリガーで大きく変わるキャラ
    • 5HPがクラッシュヒットすると、ごっそり355くらいゲージもってかれる
    • CAまで繋げられると500もってかれる
    • 豪鬼は一応2MKで対処できるが、噛み合わせで試合終わることも多い
    • なので、オススメはトリガー中ほどジャンプ攻撃する
    • 走るとゲージが減る。走り攻撃するとゲージが減る。それ以外は減らない。
    • 走ってる最中は特にカウンターヒット扱いではない
    • ガードしてる相手に対して、コーリンの崩し方は走ってLP→投げが非常に多い
    • 後ろ歩いてる相手に対して、コーリンの崩し方は走って2LKからコンボが非常に多い
    • ぴょんぴょんしまくるのはNG。垂直殺しはコーリンお手の物。Vスキルや4HK。

【さいごに】コーリンに対して有効な立ち回り

  • コーリンは垂直狩りが豊富なので、あまり垂直跳びはオススメしない
  • トリガーIはどうでもいい
  • 4HKという強力な牽制技があるが、めくり跳びの対空はコーリンは弱い
  • 近めからめくり跳びを狙うと4HKも避けれて、コーリンの対処も難しいので有効
  • トリガー中になるとキャラクターが変わると思ってください
  • 慎重にボタンを押さないとちゃぶ台返しされます、今までのリードがなくなります
  • コーリンの中段(あびせ蹴りみたいなやつ)はガードして-6Fです
  • EV○JPで7Fの技を打って死んでったプロプレイヤーがいます、そこから流れが完全に変わりました
  • そうならないように、みなさんは6Fを打ってください