ネカリレシピ | ふ〜どの30分クッキング

ネカリはトリガー中CA食らうと画面端+起き攻めが確定します。強い。

ジコケン映像ソース

ネカリの強い技・通常技

  • 5HK(バーンって横に蹴るやつ)
    • 強力な置き技・牽制技。クラッシュカウンター。ガードしても-4F。距離あり確定反撃むずい
    • なので差し返す。豪鬼なら歩き膝。
    • 波動→波動の場合、間に5HK置かれるとクラッシュカウンター食らう
    • なので、近距離で波動を打った後は、5HKがくることを意識できるので差し替えしやすい。
  • Vスキル / 力の集約(距離変えて地震を出すやつ)
    • 地震をガードするとネカリ側にVゲージが溜まるのでネカリ戦の急所
    • 【重要】動画 00:34:00 ガードするタイミングで前レバー入れて歩く
    • 地震が当たってればガードになり、当たらなければ歩いてコンボ決める
    • 距離に応じて前レバーの代わりに豪鬼ならEX波動も確定するので使う
    • この対策をしないと、ネカリが体力が多い状態でトリガーを発動してしまうのでダメ
  • 2MK→L勇猛なる決起(踏んづけてくるやつ)
    • 強力だけどもスカる場合がある。以下決起。
    • 【重要】 2MKガード後、距離が遠いとスカる場合がある。
    • スカったら発生の早いコンボに繋げられる技、豪鬼なら膝などで差し返そう!
    • 密着or近距離は決起発生まで、つまり2MKが-4Fなので、小パンも確定する
    • ネカリは決起→CAがあるのでこの連携をさせにくくするのが重要
  • 2MK→M決起
    • 強力だけどもぼったくり連携。2MKヒットでM決起は繋がらない!けど打って来る
    • L決起が届かない距離で攻めを継続するため、実は気づかずガードしてしまっている
    • 【重要】 2MKガード後、M決起の発生までに5F空いているので発生5F以下なら勝てる
    • 小パンはもちろん、豪鬼なら膝も入る。

【重要】トリガー中のネカリ対策

  • トリガー中 2MP→M決起
    • ノーマル中は2MP→M決起はつながらないが、トリガー中はつながるようになる
    • さきほどと同様に、これもスカる時があるので、ガードして膝を出すようにする
    • 2MPガード後の決起発生までは3F。なので小パンで相打ち取れる
    • ネカリの体力が0に近いときは小パンこすって倒せる
    • 4Fの技しかないキャラでも2Fアーマーで割り込める
    • CAが溜まっていると、2MP→M決起まで打って来ることが多い、それが普通なので
    • 読み合いのための知識として持っておく

【さいごに】ネカリに対して有効な立ち回り

  • 【重要】 動画 00:45:00 動画で距離を参照。近距離波動拳が有効。
  • ノーマル時も、特にトリガー中もこの距離はネカリは5HKか飛ぶかになってくる
  • ネカリはトリガー中は下がらない方がいい
  • ネカリは前ステップ→投げが非常に有利。
  • なので、こちらの前ステップ→投げも届く距離で同じ選択を突きつけられる距離にいること
  • 【重要】 動画 00:49:00 このくらいの近距離を保つ
  • トリガー前とトリガー発動後は全くの別キャラになる。超強化され、トリガーがなくならない。
  • なのでネカリの体力が少ない状態でトリガーを発動させたり、スタンを絡めて発動させない
  • 永続トリガーは強そうに見えてマイナスポイントもある
    • Vリバーサルを打てないので、CA削りが狙いやすい
    • 例:決起をVリバーサルで確定をとって、白ゲージを溜めて、CAで削るプラン
  • ネカリの逆転パターンは発動後のCA
  • なので、CAゲージがマックスの時は、通常技キャンセル決起を死ぬほど打ってきます
    • トリガー中CA食らうと画面端+起き攻めが確定します。強い。
  • 上記の決起対策でちゃんと対応しましょう。